日本へ手紙・書類をとどけるには…?フィリピン郵便局で国際郵便使ってみよう!

フィリピンから日本へ手紙や書類を送りたい!
フィリピンにいる知人から手紙や書類を送ってほしい!

でもどれだけ費用、時間がかかるかわからない…

と思ったことはありませんか?

そんな疑問にお答えするべく、フィリピンにある郵便局、

MAKATI CENTRAL POST OFFICE( PHLPOST)に行って参りました。

お送りするのは、リモンズインターンの野村です。

 

郵送サービスの種類

まず日本に書類を送る際、PHLPOSTで選べるサービスは以下の3つです

1.エクスプレス(Express)
最速!3-5日で郵送可能。Tracing number制度があり、安全性が保障されています。緊急を要している人にはおすすめですが、料金はその分高いです…!

2.レジスター(Registered)
10-15日で郵送可能。Tracing number制度あり。

3.オーディナリー(Ordinary)
10-15日で郵送可能。Tracing number制度がないため、紛失があった場合、探し出すことは出来ない。その分料金は安い。

※Tracing number制度:もし遅れや紛失などの過失があった場合に、探し出すための各郵便物につけられる特定番号が付けられる制度

 

では、気になるお値段を見ていきましょう!

値段は、封筒を含めた郵便物の重さにより変わるようです。

日本の場合と同じですね!

          値段(1ペソ=約2.3円)
  重量(g)  Ordinary  Registered  Express
  20gまで      45ペソ      138ペソ

    930ペソ

今回利用したのは「2.レジスター(Registered)」です。

レジスター(Registered)の料金表(21g以上)はこちら!

  重量(g)

  値段(ペソ)
 21-50   173ペソ
 51-100   233ペソ
 101-250   413ペソ
 251-500   713ペソ
 501-1000   1308ペソ
 1001-1500   1903ペソ
 1501-2000   2493ペソ

 

ここで、カウンターのお姉さんに「Registered, please.」と言うと
「封筒持っているの?」と聞かれます。

封筒を購入しましょう!(※既にお持ちの方は必要ありません。)

封筒を持っていない方は封筒を購入しなければなりません。
封筒の値段も、その種類により若干変わります。

今回カウンターのお姉さんに最初に提示されたのは約23㎝×12㎝の真っ白な封筒。
お姉さん「2ペソ(約4.5円)」
野村「ほうほう」
お姉さん「…なんかこれイケてないわね」
茶色の封筒を持ってくる
お姉さん「はい。4ペソ(約9円)」

!?!?!?

…さっきの白い封筒で十分ですが?
とは思いましたが、茶色の封筒を購入することにしました。

次に封筒を選んだところで、
「Return カードを利用しますか?」と聞かれます。

Return カードとは?

Return カードとは、送り先に郵便物が届いた際に、送り主に送られるカードです。(“送り先に郵便物が届きましたよ~!”と教えてくれる優れものです)

こちらのカード、23ペソです。
因みに先ほど表示したRegisteredの料金表にはすでにこのReturned Card費用が含まれています。なので、このカードを利用しない方は、マイナス23ペソの料金を払えばよいわけです!

 

ここまでが一連の流れになります。

さあ、後は全ての料金を払えばOKです!是非、フィリピンから日本に手紙や書類を送る際は、参考にしてみてください。

 

 

 

 

かんたん27秒料金シュミレーション リタイアメントビザ取得費用を今すぐチェック!
ビザ取得のためのセミナー情報

1ヶ月以上のフィリピン滞在も安心
滞在サポート付き3つのプラン

  • 庶民派!プラン
  • 楽々スタンダードプラン
  • 15日特急ハイクラスプラン

各種ご相談・お問い合わせ

現地からのフィリピン最新動向

リタイアメントビザ取得の全て

フィリピン生活について

「頼んでよかった!」
満足度99.86%の実績

取得者喜びの声

感じる!
リタイアメントビザの全て動画

フィリピン活用チャンネル

私達が責任をもって
お手伝い致します

どうぞお気軽にご相談ください。永住ビザ取得・更新相談無料 03-4477-2488 メールでのご相談はこちら。

メールで問い合わせる

リモンズ!の取得サービス
5つの安心ポイント

  • 追加の費用は一切なし
  • 圧倒的なサポート実績
  • 日本での手続きも全て代行
  • フィリピン政府退職庁公認サポート企業が支援
  • 不動産を同時購入でビザ取得無料!

マカティ本社

unit 2015 soho,ETON Tower Makati 128 Dela Rosa st., Makati City 1229

リモンズ株式会社オフィス

フィリピン退職庁認定

Limonz Days Inc.[フィリピン法人]に社名変更致しました。フィリピン政府退職庁から公認を受け正式にリタイアメントビザ取得サポートを行う政府認定企業です。