数字で見る!フィリピンの渋滞は経済成長のカギ??

フィリピンのインフラ問題といえば前回記事(「フィリピンのインターネット社会の発展とその課題」)で取り上げたネット環境と、交通渋滞です。今回は、その交通渋滞とフィリピン経済の成長に着目してみました。 経済の成長に欠かせない交通インフラにおいて、フィリピンがどのような問題を抱え、どのような解決する姿勢を見せているのか、調べてみましたので是非ご覧ください!

フィリピン交通インフラの実態を解剖

世界でも”最悪”と呼ばれる交通網の現状

Waze(渋滞情報をコミュニティでシェアできる 世界最大のカーナビアプリ)が5000万人のユーザーを対象に32の国と167の主要都市で渋滞についての調査を下記6点の指標で行いました。

1.渋滞の程度と頻度
2.道路のクオリティとインフラ
3.ドライバーの安全性
4.駐車場とガソリンスタンド
5.社会経済的観点(車の入手や燃料代)
6.Waze利用者たちの満足度

その結果、マニラは不名誉ながら「Worst Traffic on Earth」という称号を獲得しました。

フィリピン・渋滞・原因・対策2
CNN PHILIPPINESより

特に渋滞に関しての評価は最低でしたが、駐車場とガソリンスタンドについては最高評価でした。(確かに色んなところで見かけます)

実際どうなの??渋滞の原因とは

①車やバイクが多い
フィリピン・渋滞・原因・対策3

バイクの登録台数がマニラ首都圏だけで国全体の27%を占めていて、2015年現在は250万台まで膨れ上がっています。

②自家用車で移動する人が多い

フィリピン・渋滞・原因・対策4
FAQ.phより

首都圏を移動する人の69%が公共交通機関を利用しているのに対して、道路を走っている車の22%が公共交通機関、78%が自家用車となっています。

③道路が少ない

フィリピン・渋滞・原因・対策5
FAQ.phより

マニラの道路の長さが国全体の0.3%となっています

④人が多い

フィリピン・渋滞・原因・対策6

フィリピンの国土面積の0.21%に当たるメトロマニラにフィリピンの人口の12%が暮らしていて、人口密度は42,857人/㎢となっています。つまり、人口が多いにもかかわらず、道路が整備されておらず、公共交通機関の少ないというのが現状です。しかし、それだけの人口がいるのであれば、交通網を整備すれば人や物の動きが活発になり、経済成長につながると言ってもよいのではないでしょうか。これはチャンスなのかもしれません。一方、車から発生する排気ガスが空気汚染の85% を占めているとも言われており、こちらの対策も同時に進めていってほしいと思います。

この状況を打開する政府の対応!

アキノ政権はこれまでに官民パートナーシップ(PPP)による2兆7千億円ほどの事業を承認しています。そして、さらに今年9月に行われたNational Economic and Development Authority board meetingにて、アキノ大統領は5つのインフラのプロジェクトを承認し、インフラ整備に力を注いでいます。

フィリピン・渋滞・原因・対策7 THE OFFICAIL GAZETTEより

①クラーク国際空港のターミナル建設 :新ターミナルを建設予定(年間3百万人利用者見込み)
②ナガ空港の増設           :新施設と空港を増設予定
③LRT(Light Rail Transit)4建設   :SM TaytayとOrtigas and EDSAを結ぶ11kmの鉄道
④LRT(Light Rail Transit)6建設   :NiyogとCaviteを結ぶ19kmの鉄道
⑤持続可能エネルギー利用      :10万世帯の電気を賄うソーラーパワーシステム構築

このように、様々な計画が進行中ですが、PPPによる事業は実際に工事にこぎつけたのは数件にとどまっているそうです。今回の承認された事業も含め、計画が実施されるかどうか、しっかり注目していきたいと思います。

ちなみに、2016年5月の大統領選がありますが、有力候補のポー氏も当然インフラにかける金額について、GDPの 4%から7%に引き上げるという誓約を出しております。(ほぼ倍の数値!) 是非、こういった計画が実現され、フィリピンが今よりも発展してほしいと思います。 がんばれ、フィリピン!

かんたん27秒料金シュミレーション リタイアメントビザ取得費用を今すぐチェック!
ビザ取得のためのセミナー情報

1ヶ月以上のフィリピン滞在も安心
滞在サポート付き3つのプラン

各種ご相談・お問い合わせ

現地からのフィリピン最新動向

リタイアメントビザ取得の全て

フィリピン生活について

「頼んでよかった!」
満足度99.86%の実績

取得者喜びの声

感じる!
リタイアメントビザの全て動画

フィリピン活用チャンネル

私達が責任をもって
お手伝い致します

どうぞお気軽にご相談ください。永住ビザ取得・更新相談無料 03-4477-2488 メールでのご相談はこちら。

メールで問い合わせる

リモンズ!の取得サービス
5つの安心ポイント

  • 追加の費用は一切なし
  • 圧倒的なサポート実績
  • 日本での手続きも全て代行
  • フィリピン政府退職庁公認サポート企業が支援
  • 不動産を同時購入でビザ取得無料!

マカティ本社

unit 2015 soho,ETON Tower Makati 128 Dela Rosa st., Makati City 1229

リモンズ株式会社オフィス

フィリピン退職庁認定

Limonz Days Inc.[フィリピン法人]に社名変更致しました。フィリピン政府退職庁から公認を受け正式にリタイアメントビザ取得サポートを行う政府認定企業です。