セブに留学予定の方必見!失敗しないための学校選びと準備方法!

こんにちは、リモンズインターンの小川陽平です。本日はフィリピンのセブにある語学学校の生活の実態と失敗しないための留学の準備について紹介させていただきます。留学と言えば欧米が主流ではありましたが、近年では、フィリピン、フィジー、マレーシア、インド等のアジア圏の留学が注目されつつあり、昨年は約3万5千人の日本人がフィリピンに留学しました。理由はいくつかありますが、セブに留学するメリットは費用をおさえつつマンツーマン授業を受けられるという魅力が挙げられます。ただ、そんなセブの中でも語学学校は多数あり、それぞれ様々な特色があります。

beach

通学可能な語学学校!

少数ではありますが通学可能な語学学校もセブにはあります。通学する場合はセブにあるホテルから学校まで通う事になります。しかしセブは東京にも劣らないほどの渋滞都市です。特に多くの企業の退勤時間である夕方になるとタクシーをつかまえる事がかなり難しくなります。学校によっては送迎のバスを出しているところや、ホテルから歩いて通える程の距離の場所にある場合もあります。

resort

せっかくの留学での失敗をさけるために

留学生の間では、最初の英語力は同じでも伸びが速い人と遅い人がいます。その二人の決定的な違いは、留学前に予習をしたかしていないかです。セブの学校では、日本の学校の英語の授業と違い、基本的に授業が全て英語で行われます。ほとんど英語を勉強した事がない人がいきなり英語のみの授業を受けても、予習をした人よりも授業の効果は薄いです。単語と文法は知っているけれど瞬間的に言葉が出てこないという人は英語力の伸びのスピードはかなり速いです。また、大学受験などで英語の勉強を経験した人は、留学中に受験勉強時代の事を思い出し急激に英語力が伸びる場合もあります。

considering

あくまで上記の英語力の伸びに関しては私がセブに留学をした際の体験談ですが、留学を経験された方で同じように感じている人は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。語学学校では英語で英語の文法を学んだりしますが、その中には日本の学校ではなかなか覚える機会が少ないが、かなり便利な単語がいくつか存在します。(gerund-動名詞、present perfect-現在完了 など)これらの単語を覚えておくだけでかなり授業を効率よく受ける事ができます。

最後に

しっかりと予習をしたうえで留学をした場合、個人差はありますが2ヶ月間しっかり勉強すると、買い物、レストラン、旅行、外出時のトラブル解決など、日常生活で不便に感じる事はかなり少なくなります。今後ビザを取得してフィリピンに住むことをお考えでしたら今のうちから英語の勉強を始めてみてはいかがでしょうか。

studying

かんたん27秒料金シュミレーション リタイアメントビザ取得費用を今すぐチェック!
ビザ取得のためのセミナー情報

1ヶ月以上のフィリピン滞在も安心
滞在サポート付き3つのプラン

各種ご相談・お問い合わせ

現地からのフィリピン最新動向

リタイアメントビザ取得の全て

フィリピン生活について

「頼んでよかった!」
満足度99.86%の実績

取得者喜びの声

感じる!
リタイアメントビザの全て動画

フィリピン活用チャンネル

私達が責任をもって
お手伝い致します

どうぞお気軽にご相談ください。永住ビザ取得・更新相談無料 03-4477-2488 メールでのご相談はこちら。

メールで問い合わせる

リモンズ!の取得サービス
5つの安心ポイント

  • 追加の費用は一切なし
  • 圧倒的なサポート実績
  • 日本での手続きも全て代行
  • フィリピン政府退職庁公認サポート企業が支援
  • 不動産を同時購入でビザ取得無料!

マカティ本社

unit 2015 soho,ETON Tower Makati 128 Dela Rosa st., Makati City 1229

リモンズ株式会社オフィス

フィリピン退職庁認定

Limonz Days Inc.[フィリピン法人]に社名変更致しました。フィリピン政府退職庁から公認を受け正式にリタイアメントビザ取得サポートを行う政府認定企業です。